トップページ > ダイビングライセンス取得

沖縄ダイビングライセンス取得

ダイビングライセンス取得コースは、ダイビングの知識と技術を習得することで Cカード(ダイビングライセンス)を取得できるコースです。 取得後は、ダイバーとして世界中の海でダイビングを楽しんでいただくことができます。
スキューバダイビングは、ご年齢に関係なく長く続けていただける趣味の一つです。帰られる日を除く2日間のご滞在で、ライセンスを取得していただくことができます。
ダイビングライセンスは、みなさまにとって非日常世界へのパスポートとなることでしょう。
MANAでは、NAUIPADIの2団体のCカードを発行しております。指導団体が違うため、講習内容やコース名に若干の違いはございますが、ダイバーになるために必要な技術量や知識量は同等です。沖縄の青空と奇跡の海で楽しくライセンス取得に一緒にチャレンジしましょう。


ライセンスを取得するメリット

毎回体験ダイビングでもよいのでは?答えは「はい」です。毎回体験コースでご参加いただくことは可能です。 水中世界を安心して楽しんでいただけるよう親切丁寧にインストラクターが安全にガイドをしてくれます。ただし、体験ダイビングは、以前にダイビングをしたことを証明するログブックがないために、ダイビングの経験を証明できません。よって毎回レクチャーを受ける必要があること、潜れる深さや範囲に制限があることや、潜る時間は安全上を考えて短めになります。
ライセンス取得を目指していただきたい理由は、潜れる深さや範囲が広がることで楽しみの幅が広がるということ、トラブルの対処法を学ぶことで心からダイビングを楽しんでいただけることにあります。そしてなにより『自信を持ってダイビングをすることができる』ことにあります。


沖縄でダイビングライセンスを取得するメリット

●講習は最短2日間、安心の価格で取得できる
学科講習を短縮するために自宅で事前学習していただき、実技講習がスムーズに進んだ場合、最短2日間で、しかも安心の価格で取得していただけます。

●透明度が高い海でストレスフリーのなかで受講できる
にごりなどで視界が不良になると不安をおぼえることがあります。視界を確保できる透明度の高い海を利用することで不安感が和らぎます。

●限定水域講習に海を利用することができる
限定水域講習から浅場の海を利用して行うことにより、海洋実習でも感覚を掴みやすいということからからもメリットになると考えます。

●ボートで海洋実習が受けられる
ボートからのエントリーを経験する事により、ライセンス取得後に本格的にダイビングを始めていただく際、スムーズにエントリーしていただけます。

●観光もかねて沖縄の魅力に触れる
ライセンス取得だけではなく、沖縄の文化や歴史、独自の食に触れて、沖縄の全てを隅から隅まで存分に楽しんで頂き、ダイビングと沖縄に魅了されてください。


Cカードとは

ダイビングライセンスと呼ばれておりますが、カードの正式な名称は「Cカード」と言います。
Cはcertification(証明)の省略です。民間の指導団体が発行するカードなので本来は「ライセンス」ではありません。 Cカードとは、ダイビング指導団体のプログラムに定められた講習をきちんと受講し、安全にダイビングを行うための知識や技術を身に付けたという証明書にあたります。
ダイビングをする際には、必ずCカードの携帯と提示が求められます。Cカードを持っていないと、ダイビングに必要なタンクを借りることができません。 スキューバダイビングをする時に、国内外を問わずにCカードを携帯する必要があるのは上記の理由からです。
MANAホームぺージでは、呼称を「ダイビングライセンス」と表記しております。


指導団体の違いとは

ダイビングライセンスを発行する指導団体は、国内だけでも30以上あると言われています。代表的な団体は、NAUI(ナウイ)、PADI(パディ)、、BSAC(ビーエスエーシー)。 本部はNAUI、PADIがアメリカ、BSACがイギリスにあり、基本的なプログラムは共通ですが、講習内容やコース名に若干の違いがあります。ダイバーになるために必要な技術量や知識量は同等です。 主要な指導団体がCカード協議会で協議し、プログラムの標準化を行っています。


NAUIPADIどちらも世界の海で通用する国際ライセンスです。お好きな団体をお選び下さい


沖縄 NAUI ダイビング ライセンス取得

NAUI

National Association of Underwater Instructors
本部:米国のカリフォルニア(1960年設立)
NAUIジャパン:東京都千代田区
支部数:約100カ国
世界中に約50,000人以上のメンバーが在籍しております。
人材の豊かさと優れた指導法に定評があり、
信頼されるダイビング指導団体として広く認められています。

MANAはNAUIプロスクーバ―センターです

MANAはNAUIプロスクーバ―センターです

コース内容&料金の詳細は矢印ボタンNAUIダイビングライセンス取得



沖縄 PADI ダイビング ライセンス取得

PADI

Professional Association of Diving Instructors
本部:米国のカリフォルニア(1966年設立)
PADI ジャパン:東京都渋谷区
支部数:約180カ国
ダイバーの約65%がPADI といわれるシェアNo.1の団体です。
数あるダイビング指導団体の中でも
最大のネットワークを持っているので、認知度もNo.1です。


コース内容&料金の詳細は矢印ボタンPADIダイビングライセンス取得